'#サイバー攻撃・テロ'タグの記事
2017/12/26 11:11
システム構築・運用
マイナビニュース
サイバー攻撃のトレンド、ランサムウェアから仮想通貨マイニングにシフト
Fortinetは2017年12月20日(米国時間)、ランサムウェア「 VenusLocker」を用いていた攻撃グループが仮想通貨「Monero」のマイニングにシフトしつつあると伝えた。仮想通貨が投資対象としての価値を増しており、攻撃者にとって魅力的な方法になっているという。…
2017/12/25 18:49
システム構築・運用
PC Watch
仮想通貨のマイニングでスマホのバッテリを破壊するトロイの木馬「Loapi」
露Kaspersky Labは18日(現地時間)、Androidデバイスを対象にした“トロイの木馬”ウイルス「Loapi (Trojan.AndroidOS.Loapi)」を発見したことを発表した。…
2017/12/20
注目 システム構築・運用
ITpro
2018年のセキュリティ脅威予測、破壊的攻撃や敵対的AIが企業を襲う
2018年に企業を襲うセキュリティ上の脅威は何か。シマンテックやマカフィーなど大手セキュリティベンダー各社の予測は、より見つかりにくく、より破壊的な攻撃を受ける危機の到来を告げている。…
2017/12/18 14:57
システム構築・運用
マイナビニュース
米メールセキュリティ業界の専門家に聞く、グローバルの動向
ランサムウェアをはじめとしたマルウェアや標的型攻撃、スパム、フィッシング攻撃などサイバーセキュリティの脅威が目まぐるしく変化する昨今、メールセキュリティ対策を講じることは喫緊の課題となっている。…
2017/12/18 11:00
システム構築・運用
WIRED.jp
Facebookが「ユーザーの顔写真」を使った認証システムの導入に動き始めた
Facebookが顔認証の導入に向けて動き出している。ユーザーが確実に「人間」であることを確認して、ボットなどが広がるのを防ぐのが狙いだ。実際、本人の写真をアップロードするように求められたユーザーもいるという。Facebookは、果たして本格導入へと踏み切るのか。…
2017/12/15
システム構築・運用
ITpro
パスワードなしの公衆無線LANに規制?総務省が苦悩する問題
訪日外国人が旅行中に困ったことの上位に挙がる「無料の公衆無線LAN(Wi-Fi)環境」。観光庁や総務省の努力もあって状況は徐々に改善しつつあるが、今度はセキュリティ対策が大きな課題として浮上してきた。…
2017/12/14
注目 システム構築・運用
ITpro
NECと日立と富士通、セキュリティ専門家2000人を共同育成へ
NECと日立製作所、富士通の3社は2017年12月14日、セキュリティ専門家の人材モデル定義と育成に共同で取り組むと発表した。サイバー攻撃が増加するといわれる2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、現在の2倍以上となる2000人強を育成する計画だ。…
2017/12/11 06:00
システム構築・運用
EnterpriseZine
中国サイバーセキュリティ法の概要から処罰事例まで―日本企業は何に注意しておくべきか?
中国サイバーセキュリティ法が2017年6月1日に施行された。この法律はどのようなものなのか。日本企業に影響はあるのか。今後、どのような対応が求められるのか。IIJとTMI総合法律事務所が中国サイバーセキュリティ法に関するセミナーを開催し、中国におけるサイバーセキュリティ法および各国の関連法律について解説した。…
2017/12/11
システム構築・運用
日経ビジネスオンライン
AWSが米国で起こした二度目の「CIAショック」 政府システムも飲み込む
金融業を含む民間企業が業務システムをパブリッククラウドサービスの「Amazon Web Services(AWS)」で運用するのは、日本でも既に当たり前になった。日本の先を行く米国では、政府機関の業務システムのAWS移行が加速し始めている。…
2017/12/05 14:33
システム構築・運用
マイナビニュース
2017年の4つの傾向から2018年のマルウェア予測ーSophosLabs
ソフォス(Sophos)の研究機関SophosLabsは、2017年を通したマルウェアの傾向を分析し、4つの傾向を抽出。2018年に顕在化する可能性の高いトピックとして取り上げ、レポートしている。同社が占うのはランサムウェアのRaaS化、Androidマルウェアの爆発、Macへの感染、Windowsに対する脅威の4つだ。…
2017/12/04 08:00
注目 システム構築・運用
WIRED.jp
仮想通貨は「身近な脅威」にさらされている─改めて知っておくべきビットコインのセキュリティ対策
ビットコインなどの仮想通貨(暗号通貨)は投資対象として注目されているが、そこには詐欺などの外的なリスク要因も少なくない。見落としがちなセキュリティの“穴”や新手のフィッシング、マルウェアなど脅威は身近に潜んでいる。これらから大切な財産を守る…
2017/11/27 06:00
システム構築・運用
EnterpriseZine
民間企業のサイバーセキュリティ投資を促進、税優遇も視野―「IoTセキュリティ総合対策」の中身とは?
 2017年10月3日、総務省は「IoTセキュリティ総合対策」を公表した。同対策は今後、到来するIoT時代において、安心・安全な国民生活や社会経済活動確保の観点から重要となるセキュリティ課題を整理し、具体的な施策を提示している。同総合対策の内容について、総務省 政策統括官(情報セキュリティ担当)の谷脇康彦氏が2017年11月9日に開催した「2017 MPOWER:Tokyo」において解説を行った。その概要を紹介する。…