'#クラウドファンディング'タグの記事
2017/12/13
注目 フィンテック
日経ビジネスオンライン
仮想通貨は“錬金術”にあらず  ICOによる資金調達が普及しない3つの理由
仮想通貨を使って企業が資金を集める「ICO(新規仮想通貨公開)」が世界中で話題を集めている。従来の資金調達の煩わしさを解消した素晴らしい仕組みとも評されるが、今後の普及は疑わしい。…
2017/12/08
シリコンバレー・海外発
ギズモード・ジャパン
わずか3秒ですべての歯を磨くスマート歯ブラシ「Unico」が資金募集中
咥えて3秒で歯磨き! 皆さん歯磨きの習慣は朝昼晩でしょうか? それとも1日1回だけ、または週1とかだったり!? 確かにちょっと面倒臭さは否めないも...…
2017/12/07 07:00
国内ITベンチャー
CNET Japan
もう一度、ANA創業時のイノベーションを―トランスコスモスとベンチャー支援する狙い
トランスコスモスは、大手企業のオープンイノベーションを推進するアクセラレータプログラム「DEC Studio」を設立した。同社と、第1号スポンサーとなった全日本空輸(ANA)に狙いを聞いた。…
2017/11/30
フィンテック
日経ビジネスオンライン
ベンチャーの希望か新手の詐欺か、ICOの未来 脱・期待先行の取り組みが普及のカギ
独自のトークンを販売することで資金を集める「ICO」が注目されている。従来の資金調達方法に比べてハードルが低く、世界中からお金を集められる。だが一方で、詐欺的な案件があることが課題となっている。…
2017/11/20 09:00
技術・サービス最前線
ギズモード・ジャパン
なんと44ドルから! アクセサリー感覚でiPhoneを360度カメラにするレンズが資金調達中
何かと話題の360度カメラ、もう少し手軽になってくれれば手を出すのにという人もいるのでは? Indiegogoでキャンペーン中の「Fusion Lens」はまさにそんな人のためのレンズで、およそ5,000円でiPhoneを360度カメラにできるみたいですよ。…
2017/11/06
注目 技術・サービス最前線
ダイヤモンド・オンライン
資金力のあるソニーや東芝がクラウドファンディングを使う理由
一度は大きく離れてしまった企業と消費者の距離が今、テクノロジーの進展によって一気に縮まっている。その現象は、破壊的イノベーションが生まれにくいと言われて久しい日本の産業界に、大きな風穴を空ける可能性を秘めている。…
2017/10/30 18:00
技術・サービス最前線
WIRED.jp
音楽業界にもっと多くの選択肢を:連載「音楽の未来をつくる人」
2017年9月、日本でもサーヴィスを開始したKickstarter。彼らはクラウドファンディングという資金調達法を一般に広めることにより、ミュージシャンをはじめとする多くのアーティストたちに、自分のアイデアや声をかたちにする力を与えてきた。…
2017/10/31 08:15
技術・サービス最前線
ギズモード・ジャパン
見られて恥ずかしい? Tシャツで体内が丸見えになる解剖学ARアプリ「VIRTUALI-TEE」
テクノロジーを着たら、身体がスケスケに!骨格や内臓の位置関係など、大人でもちゃんと把握できていないんじゃないかと思いますが、子供だったらまったくノー・アイディアでしょう。ですが解剖図解や標本でも子供たちにはいまいちピンとこない。そんな時にはやっぱり……VR/ARの出番でしょう。今回紹介するのは、独特なQRコードがプリントされたTシャツをスマート・デバイスで覗くと体内が見えるARアプリ「VIRTUALI-TEE」です。…
2017/10/26 17:00
注目 技術・サービス最前線
ギズモード・ジャパン
寝室を最高のエンタメ空間にする、プロジェクター内蔵シーリングライト「popIn Aladdin」
寝室だからこその体験をアップグレード。

寝室は寝る所! まぁ、それはわかりますし主な目的はそうなのだと思いますけど、やっぱりベッドに潜り込んでからのスマホやテレビというのは最高です。ではその「寝室」に簡単に天井にプロジェクター内蔵のライトを設置できるとしたらどうでしょう? しかもスピーカー内蔵で、スマホやタブレットと連携してYouTubeなどの動画も再生できるとしたら…。それはもう、寝室が最高のエンタメ空間に。…
2017/10/13 12:30
IoT
ギズモード・ジャパン
記録されるから楽しくなる。ペットとの散歩をIoT化するスマートリード「GO」がクラウドファンディング開始
この寄り添い方、イエスですね。ペットとの散歩の時間を記録できるというスマートリード「GO(ゴー)」が、クラウドファンディングサイトmachi-ya...…
2017/10/11
技術・サービス最前線
マイナビニュース
キングジム、ちょっと席から離れたいときに持ち物を見張る「トレネ」
キングジムは10月11日、カフェなどで席から離れるときにスマートフォンと連携して荷物を"見守る"モニタリングアラーム「トレネ」を発表し、クラウドファンディングサービス「Makuake」にて資金調達を開始した。製品の発売は2018年2月下旬ごろを予定する。価格は税別6,800円。…
2017/10/10 12:00
技術・サービス最前線
ギズモード・ジャパン
Alexaで操作して、室内をパトロールするドローン「Aire」が資金募集中
ドローン界のドーベルマン。屋内用なら手のひらサイズのオモチャみたいなのもありますが、ドローンといえば大体が屋外で大空を飛んで写真や動画を撮るという認識ですよね。ですが、現在Kickstarterで出資金募集中の「Aire(エアー)」はそれらの中間みたいな存在で、家の中を自由に飛ぶ黒いバケツみたいなドローンなのです。…