'#VR(仮想現実)'タグの記事
2017/12/25 18:30
シリコンバレー・海外発
WIRED.jp
「自動車の未来」を指し示す9つのキーワードを、ロサンゼルスオートショーに見た
12月上旬に開催されたロサンゼルスオートショーには、未来の自動車のあり方を明確に指し示しているさまざまなクルマが出展されていた。そのなかから印象的だった「9つのキーワード」を紹介する。…
2017/12/23 10:00
注目 技術・サービス最前線
ギズモード・ジャパン
まるで裸眼のようなプレイ感。5K解像度のVRアトラクション「StarVR」がセガ新宿歌舞伎町店にやってきた!
さらにフィジカルとの一体感が高まったVR体験を。まだPSVRが「Project Morpheus」なるコードネームで呼ばれていた2015年。当時のE3ではとあるVRヘッドセットが話題を呼んでいました。その名を「StarVR」。あれからおよそ2年が経った2017年12月22日(金)、セガ新宿歌舞伎町店にStarVRが導入されました!…
2017/12/21 17:00
技術・サービス最前線
WIRED.jp
目の前に浮かぶ作業空間で仕事ができるARヘッドセットに、「もうすぐ実現する未来」を見た
目の前の空中でコンテンツをジェスチャー操作できる拡張現実(AR)ヘッドセット「Meta 2」。いったいどこまで実際の仕事に使えるのか、『WIRED』US版の記者がしばらく自分の職場で試してみた。…
2017/12/21
注目 技術・サービス最前線
ITpro
ガートナーが「10大技術トレンド」、目立つAI関連技術
2018年はどんな技術がブレークするのか。米ガートナーの「10大技術トレンド」を見ると人工知能(AI)に関する技術が目立つ。日本企業はAIを活用する力が問われそうだ。…
2017/12/20 08:15
技術・サービス最前線
AV Watch
オーディオビジュアルにもやってくる「AI」と「VR」の胎動
2017年なにを取材していたか、というと、相変わらず配信だったり製造技術だったりスマホだったりする。音楽も映像もストリーミングで消費することが増え、品質面では一歩後退、ではあるのだが、一方、自分が好きな時間・好きな場所でコンテンツに親しめるようになり、そのことを人と話せる機会も増えてきたあたり、2017年は「一般化しはじめた年だった」のだろう、と強く感じる。…
2017/12/15 11:30
技術・サービス最前線
マイナビニュース
トヨタはVR/MRをどのように車づくりに活用しているのか?
NVIDIAは12月12日~13日、ヒルトン東京お台場にてGPUテクノロジーの最新技術に関するイベント「GTC Japan 2017」を開催した。本稿では、特に来場者の多かったトヨタ自動車(トヨタ)による3DデータおよびVR(Virtual Reality)/MR(Mixed Reality)の活用事例を取り上げたセッションの模様をレポートする。同社は、VR/MRをどのように使いこなしているのだろうか。…
2017/12/13 18:00
技術・サービス最前線
ギズモード・ジャパン
これが次世代の旅のスタイル。AirbnbがVR技術/AR技術を導入予定
旅行前にはVR、旅行中にはAR。Airbnb(エアビーアンドビー)は、仮想現実(VR)と拡張現実(AR)の開発と、それらの新機能に意欲的です。テクノロジーの進歩によって旅の在り方も進化するとして、VR/ARを使った次世代の旅を提案しています。…
2017/12/12 15:15
注目 技術・サービス最前線
EnterpriseZine
世界AR/VR関連市場、2021年までの年平均成長率は98.8%で1593億ドル規模へ―IDC予測
IDC Japanは、世界のAR(Augmented Reality:拡張現実)/VR(Virtual Reality:仮想現実)のハードウェア、ソフトウェアおよび関連サービスの市場予測を発表した。…
2017/12/11
IT経営
ダイヤモンド・オンライン
カプコン会長が明かす「世界規模で売れるゲーム」を作れる秘密
ミリオンセラーのゲームを80本以上開発してきたカプコン。開発の根幹には本物志向がある。創業者・辻本会長が「良いゲーム」に必要な2つの要素を語る。…
2017/11/28 08:00
技術・サービス最前線
WIRED.jp
VRを用いて自律走行車に「なりきってみる」という奇妙な研究に、ダイムラーが真剣に取り組むワケ
VRヘッドセットをかぶったまま台車に乗って自律走行車になりきる奇妙な研究を、ダイムラーの研究者たちが続けている。その見た目とは裏腹に、非常に真剣な研究の狙いとは。…
2017/11/20 11:00
シリコンバレー・海外発
WIRED.jp
未来の戦闘車両は「窓がない」のが当たり前に? 米企業がARなど用い相次ぎ開発
拡張現実(AR)や複合現実(MR)の技術が発達したことで、窓のない戦闘車両が開発され始めている。乗員のVR酔い対策や、センサー類をどうやって敵の攻撃から守るかといった課題もあるが、着実に実用化は近づいているようだ。…
2017/11/09
注目 技術・サービス最前線
日経ビジネスオンライン
VRは現実世界の制約を克服する 娯楽用の「玩具」から企業に不可欠な「道具」へと進化
建設現場、保険調査、社員教育──ビジネス向けVR(仮想現実)の市場が拡大している。VRの利点を生かせば場所や危険性、コストなど現実世界の様々な制約を克服できる。娯楽用の「玩具」から、企業に不可欠な「道具」へと進化している。…