'#スマートスピーカー'タグの記事
2017/12/26 16:02
技術・サービス最前線
ケータイ Watch
「Clova、翻訳して」、英語・中国語・韓国語に
LINEのスマートスピーカー「Clova Wave」「Clova Friends」で、外国語への翻訳機能が利用できるようになった。日本語から、英語・中国語・韓国語へ翻訳できる。…
2017/12/26 05:00
注目 技術・サービス最前線
日経テクノロジーオンライン
継続使用率1カ月で数%、「AIスピーカー用アプリ」成功の条件
AIスピーカー(スマートスピーカー)という新市場を開拓し、現在でも7~8割の市場シェアを持つとされる米Amazon.com社。同社が注力しているのが「Amazon Echo」シリーズのラインナップ強化と、サードパーティーが提供する機能やサービスを実現するアプリケーション(アプリ)「Alexa Skills(スキル)」の充実だ。現在のスキル数は2万を超えるとされており、ライバルの「Google Home」(米Google社)のアプリ数580程度を30倍以上引き離して独走する。…
2017/12/27 07:05
注目 シリコンバレー・海外発
CNET Japan
アマゾン、「過去最高」のホリデーシーズンを記録―「Alexa」対応デバイスが好調
アマゾンは、音声駆動デジタルアシスタント「Alexa」を一般家庭に浸透させるという目標をやすやすと達成しているようだ。…
2017/12/22
注目 技術・サービス最前線
ITpro
Amazon EchoとGoogle Home 両者の違いを検証
アマゾンの音声アシスタント「Alexa」を搭載するスマートスピーカー「Echo」の出荷が始まった。AlexaとGoogleアシスタントはどちらがいいのか、EchoとGoogle Homeのどちらが買いなのか、両者の違いを検証してみた。…
2017/12/20 08:15
技術・サービス最前線
AV Watch
オーディオビジュアルにもやってくる「AI」と「VR」の胎動
2017年なにを取材していたか、というと、相変わらず配信だったり製造技術だったりスマホだったりする。音楽も映像もストリーミングで消費することが増え、品質面では一歩後退、ではあるのだが、一方、自分が好きな時間・好きな場所でコンテンツに親しめるようになり、そのことを人と話せる機会も増えてきたあたり、2017年は「一般化しはじめた年だった」のだろう、と強く感じる。…
2017/12/20 05:00
AI
日経テクノロジーオンライン
「きゃりぱみゅ」「チバニアン」分かったAIスピーカーどれ?
米国では2017年のホリデーシーズン商戦を経て、「家庭での普及率が15%」と商品やサービスが一気に飛躍する分岐点を超えたとの調査結果も出ているAIスピーカー(スマートスピーカー)。国内でも年末商戦の注目商品の一つとなっている。…
2017/12/10 00:00
IT活用の現場
AV Watch
スマートスピーカーで変わる音楽生活。声の操作でAmazon Echoは何を聴かせてくれる?
人の声による指示で動作し、様々な機能が利用できる「スマートスピーカー」。ニュースや天気予報、自分の次の予定などの情報を教えてくれるほか、機器連携によって家の鍵をロックしたり、テレビやエアコンのスイッチオン/オフができるものもある。…
2017/12/07 05:00
技術・サービス最前線
日経テクノロジーオンライン
AIスピーカー、「業務用」「日本語特化」にこそ勝機あり
米Amazon.com社、米Google社、そしてLINEなど大手IT企業がBtoC(消費者向け)のAIスピーカーを続々と投入する一方で、全く異なるアプローチを試みるベンチャー企業がある。日本企業としてはいち早く、独自のAIスピーカー(同社では「スマートスピーカー」と定義)のハードウエアを開発し、2017年9月に販売開始したフェアリーデバイセズだ。同社は音声認識・音声対話など、音に関する機械学習のソフトウエアの開発・ライセンス事業を手掛けており、既に携帯電話機やカーナビなどで実用化の実績を積み重ねている。…
2017/12/01
技術・サービス最前線
ITpro
スマートスピーカーの本命?Amazon Echo Dotがやってきた
我が家に2台目のスマートスピーカーとしてAmazon Echo Dotが来ました。スマートスピーカーは1台で十分なのですが、Amazon Echoは「スキル」(スマートフォンで言うところのアプリようなイメージでしょうか)がサードパーティーに公開されており、多くの機能を追加できます。…
2017/11/28
技術・サービス最前線
日経ビジネスオンライン
ソニーのスマートスピーカーは、ココがすごい! 音よし、使い勝手よし
ソニーのスマートスピーカー「LF-S50G」は、ソニーならではの音へのこだわり、防滴機能、手で触れなくても操作できるジェスチャー機能などが特徴だ。先行するGoogle Homeとの比較を軸に、その魅力を探ってみた。…
2017/11/24 09:00
技術・サービス最前線
ASCII.jp
スマートスピーカーでプライバシーが丸裸になる!?
重要な情報を口に出して操作する以上、スマートスピーカーが認識する情報をもし外部からチェックできてしまえば、悪意を持った人間には格好の標的となるだろう。…
2017/11/21 10:00
技術・サービス最前線
ASCII.jp
Amazon Echo発売で見えてきた、スマートスピーカーの次の課題
グーグル、アマゾンと海外で人気のあるプラットフォームが出揃う一方で、利用の拡大に伴い摩擦も出てきそうです。特に気になるのは「ユーザー以外の声にも反応する」問題です。…