'#シェアリングエコノミー'タグの記事
2017/12/12 19:56
国内ITベンチャー
CNET Japan
メルカリ、「スキルシェア」事業に参入―2018年春に開始
メルカリは12月12日、フリマアプリ「メルカリ」の姉妹アプリとして、語学学習・習い事などのスキルや、個人が持っている知識のマッチングサービス「teacha(ティーチャ)」を2018年春に開始すると発表した。…
2017/12/11
技術・サービス最前線
ITpro
訪日中国人を取り返す、第一交通と中国滴滴が提携
需要減が続き、違法な「白タク」も横行するなど先行き不透明なタクシー業界。国内大手の第一交通産業は中国の配車アプリ大手滴滴出行との提携を決めた。国内で配車アプリをいち早く開発した日本交通は独自の道を行く。…
2017/12/04 10:39
シリコンバレー・海外発
CNET Japan
Lyft、全従業員にドライバー業務の経験を義務づけへ
配車サービスのLyftはまもなく従業員に対して、ドライバー業務を少なくとも3カ月に4時間は経験することを義務づける。ドライバー業務の実態をより深く理解することが狙いだ。…
2017/12/01
注目 技術・サービス最前線
日経ビジネスオンライン
仮想通貨技術「ブロックチェーン」で消える仕事 野口悠紀雄氏が語る、ビットコインの先にある未来
現在、多くの人は仮想通貨を投資や投機の手段と見なしている。しかし、仮想通貨を支えるブロックチェーン技術は、様々な分野に応用が効く。「日本はもっと、社会のあり様を変えるこの技術に注目するべきだ」と語る野口悠紀雄氏に、ブロックチェーンがもたらす社会変革について聞いた。…
2017/11/28
技術・サービス最前線
Biz/Zine
UberやGoogleなどIT企業が都市をつくり変える─21世紀型の都市のかたちとは
「イノベーション」が起こる“場”として、IoTなどの文脈でもその注目度が増す「都市」。また、シェアリングエコノミーの主戦場となる「地域」や「都市の街区」。イノベーションが起こる場に注目が集まっている。連載『都市と地域のイノベーション「Creative Circuit」』では、都市と地域のイノベーションが起こる場・生態系を「Creative Circuit」と命名し、その生態系にどんな要素、どんなプレイヤーが必要なのかなどを探索する企画である。
 第1回のゲストは多摩大学大学院教授 紺野登氏。前回は、都市や地域の課題を議論した。本編では、IT企業がテクノロジーで進化させるこれからの都市と、2…
2017/11/27 11:18
国内ITベンチャー
CNET Japan
メルカリ、即現金化できる買取サービス「メルカリNOW」開始―撮った瞬間に査定
メルカリは11月27日、フリマアプリ「メルカリ」内において、不用品をすぐに現金化できる買取サービス「メルカリNOW」の提供を開始した…
2017/11/24 05:00
注目 技術・サービス最前線
日経エネルギーNext
電気自動車は石油消費を減らせない?
EV(電気自動車)シフトが報道を賑わしている。フランスや英国が「2040年にガソリン・ディーゼル車の販売禁止」を打ち出したことがきっかけだ。EVシフトは脱石油の切り札になり得るのだろうか。…
2017/11/22 10:30
技術・サービス最前線
日経テクノロジーオンライン
セブン-イレブンが自転車シェア、全国1000店舗で実施
コンビニエンスストア大手のセブン-イレブン・ジャパンは2017年11月21日、ソフトバンクグループのOpenStreetと協業し、自転車のシェアリング事業を始めると発表した。全国各地にあるセブン-イレブンの実店舗の駐車場を拠点に使い、利用者が気軽に使える仕組みを整える。…
2017/11/20
IT活用の現場
ITpro
信頼維持の仕組みが崩れ不信広がる、インターネット30年目の実態
利用者一人ひとりが主役になって維持してきたネットの信頼が、風前の灯火だ。拡大した市場が悪意を引きつけ、今や善意を覆い隠す。生活、ビジネス、社会の基盤として、ネットは成長していけるのか。…
2017/11/20
注目 フィンテック
ダイヤモンド・オンライン
地域経済を救うブロックチェーン
江戸時代が今でいうシェアリングエコノミーの先駆けであった、と前回にお話ししました。このように時代が一周するようなことが世の中ではよく起こります。確かに、上から見ると同じ所をぐるぐると回っているように映るのですが、実は横から見ると、らせん状になっていて、われわれの立ち位置が一段上がっている。テクノロジーの世界に身を置くと、そんなふうに感じることがあります。…
2017/11/16
注目 システム構築・運用
ITpro
サービスレベルを瞬間的に落とす、ヤフーやLINEは割り切り上手
交通量や業務量などのピークは比較的予測しやすい。一方で、局所的・突発的に極端なピークが発生する分野がある。代表例はネットの世界。大手は大量アクセスをうまくさばく工夫を凝らしている。…
2017/11/04 17:00
注目 技術・サービス最前線
WIRED.jp
ソフトとサーヴィスが、クルマのデザインも変え始めた―「東京モーターショー2017」レポート
クルマの収益の源泉は、いつしかハードウェアではなくなる─。「東京モーターショー 2017」に出展されたコンセプトカーからは、そんな新しい自動車ビジネスと社会とのかかわりが見えてきた。…