'システム構築・運用'カテゴリの記事
2017/12/11 18:33
注目
マイナビニュース
2017年の10大セキュリティ事件ランキングの1位は? ーマカフィーが調査
マカフィーは12月11日、都内で記者会見を開き、日本国内の経営層や情報システム部門などのビジネスパーソンを対象に「2017年のセキュリティ事件に関する意識調査」を実施し、その結果を基に2017年の10大セキュリティ事件を発表した。また、説明会では米マカフィーが11月29日に発表した2018年の脅威予測についても触れた。…
2017/12/09 11:00
WIRED.jp
アップルの顔認証「Face ID」は、恐ろしい「大衆監視社会」をつくり出す可能性がある
アップルの「iPhone X」で導入された、顔認証システム「Face ID」。もし政府がこのシステムを市民の監視に使おうと考えたら、極めて高精度な「大衆監視システム」に化ける可能性がある。そのときに備えてアップルは、そしてわたしたちは何をすべきなのか。…
2017/12/11 06:00
EnterpriseZine
中国サイバーセキュリティ法の概要から処罰事例まで―日本企業は何に注意しておくべきか?
中国サイバーセキュリティ法が2017年6月1日に施行された。この法律はどのようなものなのか。日本企業に影響はあるのか。今後、どのような対応が求められるのか。IIJとTMI総合法律事務所が中国サイバーセキュリティ法に関するセミナーを開催し、中国におけるサイバーセキュリティ法および各国の関連法律について解説した。…
2017/12/11
日経ビジネスオンライン
AWSが米国で起こした二度目の「CIAショック」 政府システムも飲み込む
金融業を含む民間企業が業務システムをパブリッククラウドサービスの「Amazon Web Services(AWS)」で運用するのは、日本でも既に当たり前になった。日本の先を行く米国では、政府機関の業務システムのAWS移行が加速し始めている。…
2017/12/08
注目
ITpro
「ようやく山の頂上が見えてきた」、インターネットの父・村井氏が語るネットの30年
 日本でインターネットの運用が本格的に始まってから約30年。性善説をベースとした通信手段としてスタートしたインターネットは、通信の盗聴や改ざん、ドメイン名の詐称、スパムメールの蔓延、DoS攻撃など、通信インフラとしての信頼を揺るがす様々な問題に直面した。…
2017/12/05 14:33
マイナビニュース
2017年の4つの傾向から2018年のマルウェア予測ーSophosLabs
ソフォス(Sophos)の研究機関SophosLabsは、2017年を通したマルウェアの傾向を分析し、4つの傾向を抽出。2018年に顕在化する可能性の高いトピックとして取り上げ、レポートしている。同社が占うのはランサムウェアのRaaS化、Androidマルウェアの爆発、Macへの感染、Windowsに対する脅威の4つだ。…
2017/12/05
ITpro
Unicode「合字」使う企業は修正が必要に、日本マイクロソフトが新元号対応
2018年中に新元号が公表される見通しになった。焦点の1つが元号を一文字にまとめて表示する「合字」の取り扱いだ。日本マイクロソフトは合字の処理方法をはじめ、同社製品の元号に関する影響を調べる。合字を使っている企業はシステム改修が必要になる。…
2017/12/05 08:00
DIGIDAY[日本版]
「ポストクッキー」をめぐるマーケターの現状:要点まとめ
各種デバイスやプラットフォームをまたいで利用できる拡張性を備えた、単一のユーザーIDを保管する仕組みについての議論が続いている。このような仕組みは、ピープルベースドマーケティングやID管理など、いろいろな名前で呼ばれているが、呼び名はともあれ、各社がしのぎを削っているのが現状だ。それらをめぐる状況をまとめた。…
2017/12/05
注目
ITpro
AIで抜きん出る、Googleクラウドの活用事例が増加中
日本でもGCP(Google Cloud Platform)の利用がユーザー企業に広まってきた。データウエアハウス「BigQuery」やAI(人工知能)など、データ分析関連サービスの支持は高い。…
2017/12/04 08:00
注目
WIRED.jp
仮想通貨は「身近な脅威」にさらされている─改めて知っておくべきビットコインのセキュリティ対策
ビットコインなどの仮想通貨(暗号通貨)は投資対象として注目されているが、そこには詐欺などの外的なリスク要因も少なくない。見落としがちなセキュリティの“穴”や新手のフィッシング、マルウェアなど脅威は身近に潜んでいる。これらから大切な財産を守る…
2017/12/04
ITpro
Googleの先端技術を結集、クラウドサービスの拡充に3年3兆円
高速なデータウエアハウスや機械学習、コンテナ技術やサーバーレス---自社サービスで培った先端技術を武器に、Googleのクラウドサービス「GCP(Google Cloud Platform)」が企業システムをターゲットに捉えた。GCPの強みを見ていこう。…
2017/11/30 06:49
CNET Japan
アップル、「macOS」にrootでログインできる脆弱性を修正
アップルは、パスワードなしで「root」というユーザー名でログインし、管理者の全権限が使用できる「macOS High Sierra」最新版のセキュリティ脆弱性に対する修正を発行した。…